●「みんなと同じことをやらなくても良い」「やりたいようにやって良い」そんな選択肢を子どもに与えてくれるあいさんのお教室はやっぱり素敵だな、と思いました。

こんにちは。乳幼児専門の造形あそび教室ぐちゃラボの会田です。

1月29日は、親子でぐちゃぐちゃ遊びクラスの日でした。

 

この日のテーマは感触遊び♪

 

 

自分たちで粉を出しますよー!

 

さぁ触ってみよう。どんな感触?

 

良い気持ち!!真剣です。

 

思いっきり自由に触って、五感を刺激します。

 

みんな真剣♪

中に入っちゃった^^

 

水を入れるとどうなる?

 

こんなふうになっちゃった!

 

不思議な感触に子どもたちは興味津々!!

 

ここにこの紙皿を浮かべてみたら、どうなるかな?

 

すくってみようかな?

子どもたちが自分で遊びを考えて挑戦していきます。

 

こねこねこねて・・・

 

なにを作ろうかな?

 

こんなのができちゃった!!

 

いろんな作品ができました。

 

終わった後はみんなでランチタイム♪

あいさん&えみ先生

(中略)

娘はかなりの間、サラサラ~ギュッギュッの感触を楽しんでいましたね
ゆきみたい!と上から降らせてみたり私にかけてみたり、トレイの外に積もらせてみたり

魔法の水が配られたら、教えることもなくすぐに霧吹きする様子
粉は黄色に変わり、サラサラからポロポロ~独特の硬いギュッに変わりました
娘は少~しずつ霧吹きして混ぜていってはその感触を味わっていました

まわりのみんなが、次々に水を入れてもらいはじめても
まだその前の感触を味わっていたい感じな様子だったのですが
まわってきたえみ先生もまだお水を入れずに様子をみてくださいました
娘のペースにあわせていただき嬉しかったです

お水をいっぱい入れてからはネト~ッのおばけみたいになっていて
それも楽しんでいました

パン粉を入れたらまた色が変わり!
そのパン粉の入れ方も
とっても真剣な表情で慎重に
まずビニールからお皿に少しうつし、そこからまた少~しずつパラパラと混ぜていくのが
なんとも娘らしいなぁと思って見てました(^.^)

どうしても^^;、私にはピンク色のきれいな挽き肉にしか見えなくて
ハンバーグに成形しちゃいましたが^^;
娘も同じように平べったくしてお皿に盛っていくので
これなーに?と聞いたら
へびさん!!←^^;?としきりに言ってました(^.^)💦

さいごにお粉をかけてたっぷりなへびさん?ができあがりました(*^^*)

全工程が
私も娘も、とーっても楽しかったです♪

 

(中略)

今日もいっぱい遊びました
ありがとうございました(*^^*)✨

長くなってごめんなさいー

 

あいさん

先日はありがとうございました。

久しぶりのお教室だったので、娘は緊張して固まっちゃうだろうなーと思っていたのですが、私が思っていたよりかなり早い段階で遊び始めてビックリしました。

粉の冷たさ、サラサラとした感じ、水を少し加えてべちゃべちゃとした感覚、色の変化、水をたくさん加えるとスライムのようになり、パン粉を加えると固まって…1時間で何度も感触と色が変わっていく様子が楽しめて、大人の私までワクワクしちゃいました♪(*^^*)

あいさんが水を持って回ってきてくれた時、娘の反応を見て「入れたくなかったら入れなくてもいいよ〜」と言ってくださって嬉しかったです。

「みんなと同じことをやらなくても良い」「やりたいようにやって良い」そんな選択肢を子どもに与えてくれるあいさんのお教室はやっぱり素敵だな、と思いました。
(言葉ではそう言っていても、やらないといけないような雰囲気があるサークルやお教室って結構ありますよね(^^; )

お教室からの帰り道、あいさんに凍ってない道を教えていただいたのですが、見慣れた道が良かったのか凍ってる方の道を選んで帰りました。

せめて凍ってない所を歩かせようとしたのですが聞かず、氷の滑る感覚を楽しんでいました。ツルッと滑って転びそうになった時に「わぁ!ビックリしたー!」と言ったら、ケタケタ笑いながら「あいさんもビックリしてるかなー?」って話してました。

また、おとといは主人が帰ってくると「パパ見て見てー!〇〇が作ったんだよー!パパ食べる?」と嬉しそうにホットケーキを見せに行き、昨日は朝食前にひと遊びしました。
また家でも作って遊ぼうと思います!

妊娠中で何かと娘には我慢させてしまうことも多いのですが、もっと心に余裕を持って、娘との時間を大切にしたいなと改めて思いました。
また3月のお教室も楽しみにしています!

ありがとうございます!!

 

当教室では、子ども1人1人のやりたいことを最大限生かせるように、工夫しています^^

放任とは違いますよー!

遊びの中で子どもたちの興味が深まっていくときに、大人が邪魔をしない。

子どもの興味関心を最大限生かす教育です^^

 

だからどの子たちも目が輝いて、遊び尽くしています。

 

さて、そんな教室のご案内はこちらです。

0-3才と保護者のための親子でぐちゃぐちゃ遊びクラスについて

▶今までの教室レポートはこちらから

 

そして、興味を持ったらまずは下記のメルマガに登録を♪

 

【子育てのヒントも届く!ぐちゃラボがちょっとでも気になったらまずはぐちゃラボメルマガに登録!】

WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児あそび教育専門家
乳幼児の「あそびで育てる子育て」をサポートしています乳幼児あそび教育専門家の会田夏帆(あいだなつほ)です。
乳幼児対象のぐちゃぐちゃ遊びの親子・幼児教室を2016年5月横浜市で開講。
毎月130組の乳幼児と保護者が集まる親子教室講師として、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係をつくる講師養成講座も開講中。
ほかにもママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っています。