●【横浜市青葉区】ママもパパもみんなで楽しもう。遊びながら豊かな心を育みます。/パパママ未来づくりラボ 後藤祐希

Profile

後藤祐希(ごとうゆき)

活動拠点:横浜市青葉区 (田園都市線/横浜市営地下鉄ブルーライン あざみ野駅)
(長野県茅野市、静岡県三島市も計画予定)

HP:パパママ未来づくりラボ

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/asobilabgram/

Facebook: https://www.facebook.com/miraiasobilab/

Message

こんにちは。後藤祐希(ゴトウユキ)です。

長野県と山梨県の境にある八ヶ岳の山小屋でのびのび育った私は、ぐちゃぐちゃ遊びが大好きです。

本店であるぐちゃラボのプログラムに魅了されて、認定講師になりました🎵

私自身、子どもを育てる中で子どもの好奇心や発想の柔軟さには驚かされるばかり。
子どもと一緒になって「やってみよっ!」を叶えられる環境がもっともっと広がればいいなと思っています。
子どもだけじゃなく、大人も楽しめるぐちゃぐちゃ遊び!一緒に遊んでみませんか?

 

 

わたしの座右の銘は”Proud of yourself”
自分らしく誇りをもって生きたい!そんな風に思っています。
子育てにおけるテーマもおなじ。自分らしく誇り高く育ほしい。
「自分に自信を持つためには?」「誇り高く生きるって何?」
これって、子どもだけではなく大人にも大切な疑問ですよね?
その答えを知るために、SEL(Social Emotional Learning)についても、勉強中です。
SELとは、自分と他者の感情を理解して社会性を育てていく教育方法です。
講座の理念は
「自分と他者そして、他人を愛する豊かな心を育てることで、子どもたちの生きる未来をもっと明るく!」。
ぐちゃぐちゃ遊びにもSELの要素を取り入れて、パパもママも子どもも自分らしさを発揮できる教室にしてゆきます。

後藤祐希先生が開講するぐちゃぐちゃ遊びの親子教室のご感想

 

落ち着いた印象の先生で、穏やかな人が好きな息子はノリノリで参加していました。

ペタペタ貼り付けや、壁にポンポンなど2歳児にもわかりやすい内容で楽しめたようです

ひらくお花は難しかったようで破ってしまいましたが、もう少し大きくなったらとても感動するかなと感じました!

親の私はうわー!!と思いました

 

元気で明るい雰囲気がとてもよかったです。活動がどんどん展開されていき出来上がりがとても美しく素敵でした。

子どもの好きなことがいっぱい詰まっていたと思います。

”いいよ””大丈夫よ”とう受け入れる前向きな声掛けが多くて安心できました。

子どもの動きにもよく注視されていたと思います。

 

ちょうど最近読んでいた絵本だったので、私(ママ)自身、どんな展開をされるか楽しみでした。

次から次へと考えられたプログラムで飽きない内容にびっくりしました。

絵の具遊びの中でもペンやクレヨンができたことで、子どもも飽きることなく、途中で休憩はあったものの

復活できるタイミングがいくつもあってよかったです。

床の活動だけでなく、壁も使われたことで足が汚れるのが苦手な子どもでも違った遊びができてよかったです。

 

子供が一番興味を示したのが”私のワンピース”でした。壁に貼っていくのが楽しいようで、ペタペタ貼っていました。

絵の具も塗り伸ばすのがとても楽しいようでした。雨プリのスプレーは今までスプレーをやったことがなくてできるか

と思っていましたがすんなり出来ている子どもを見て、どんどん育っているのを嬉しく思いました。

そんなものを感じられてよかったです。工夫をたくさんありがとうございます。

 

 

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室からオススメポイント

とても見た目がかわいらしい祐希先生ですが、実はとってもパワフル!

正社員でお仕事をされていて、2歳のお子さんがいて、さらに下の子を妊娠中に有休をとって、講師養成講座を受講し認定試験に合格されました。

出産後に教室を開講しますので、皆さんと同じように子育て真っ最中!

いま、あなたが困ってることにも寄り添いながら、ちょっと大きな上の子もいますのでこの後どう育つの?ということをお伝えできます。

また、正社員でお仕事もずっとされてますので育休中のママは、仕事復帰後の相談などもできますよ。

明るい祐希先生の言葉は、時にあなたに寄り添い、時にあなたの背中をそっと押してくれますよ^^

 

後藤祐希先生の最新ブログ

Titel Dauer
【我が家の遊び方】秋を満喫するお散歩
【子育てヒント】「自由に」ってどこまで!?ママの心は揺れている。
【我が家の遊び方】クッキングから学ぶ科学~蒸しパン編~
【子育てヒント】挑戦心を持ち続けて ノーベル賞受賞者の思い
【我が家の遊び方】紙とハサミで一日遊ぶ!長続きする遊びとは!?
【ぐちゃぐちゃ遊び】みんなちがってみんないい!比較しない親子教室
【子育てヒント】手伝って!どうやるの!?に隠された子どもの思いとは!?
【受講レポート】子どもの成長がわかるからママは楽しい!!
【子育てヒント】兄弟育児記録① 突如出現!!妹の授乳を目撃‼️
【子育てヒント】今話題!!これからの時代のマスト能力!?非認知能力とは!?

 

 

後藤祐希先生のぐちゃぐちゃ遊びを申し込みたいと思ったら

こちらのページからお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。