【福岡県春日市】福岡でぐちゃぐちゃ遊びができる「ぐちゃぐちゃくらぶ」/『子ども時間』 代表 かつのみゆき

●【福岡県春日市】福岡でぐちゃぐちゃ遊びができる「ぐちゃぐちゃくらぶ」/『子ども時間』 代表 かつのみゆき

Profile

講師氏名:かつのみゆき(勝野美由紀)

活動拠点:福岡県春日市(最寄駅 JR新幹線博多南線 博多南駅)

HP:『子ども時間』で育む「子育ちと自分育ち」

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/momo_kodomojikan/

FACEBOOK:http://www.facebook.com/momokodomojikan/

 

Message

こんにちは

「子ども時間~子育ち・自分育ち」代表の かつのみゆき です。みゆさんと呼んでくださいね。

私は4人の子どもを育てながら、これまで親子遊びの集まりや子育て講座などを企画運営してきました。

自分の子育て期にぐちゃぐちゃ遊びがあったら、どんなにか楽しかっただろうと思います。

きっと子どもの自己効力感や自己肯定感を育てるうえで、ぐちゃぐちゃ遊びは大いに私を助けてくれただろうと思います。

現在、地元福岡でぐちゃぐちゃ遊びを体験する教室はまだなく、自分なりにやってみましたがうまくいかず。

ちゃんとしたぐちゃぐちゃ遊びを身近な親子さんに届けたい気持ちが強くなり、

自分で講師資格を取得し、この「ぐちゃぐちゃくらぶ」を開講するに至りました。

子どもの中には自ら成長発達しようという力が備わっていると、私は思います。

私たち大人がその子どもの力をねじ曲げたりせずに、自分を肯定できるような、安心できる環境に整えるだけで、子どもはどんどん成長発達していくように感じています。

その子どもの育ちに関わることで、私たち大人もまた、たくさんの学びを得て育つことができていると思います。


「楽しいね。うれしいね。」と心から共感し合える時間をもつことが第一歩。

「今日はぐちゃぐちゃになって遊ぼう!」そう決めて参加してもらえれば、あとは思い切り遊ぶのみ!^^

新しいお子さんの姿と新しいご自身に出会えるはずです♡

一緒に遊べる日を楽しみにしています。

うれしいご感想をいただきましたので、参考になさってください。

みゆさんが開講するぐちゃぐちゃ遊びの親子教室のご感想

 

認定試験でいただいたご感想を記載家では、つい汚れたりちらかったりするのが気になり、自由に遊ばせてあげられていないなと感じていたので、この体験には飛び付きました(笑)

昨今はコロナ禍で、手を洗うことや消毒することが頻繁になり、子どもにも伝えて来たので、汚れて遊ぶことを、もしかしたら嫌がるかも?と少し心配していました。

人生初の絵の具、最初は手についたのが気持ち悪く感じたのか、「拭きたい」と言ったのですが、「汚れてもいいんだよ^_^」と伝えると、あの心配はどこへやら、自由に手に塗ったり、足に塗ったり、ペタペタしたり。

「やってみたい!」と目を輝かせて、いろんなことに挑戦していく姿が、この短時間に何度も見れたこと、とても嬉しく感じました。

担当講師のみゆさんも、優しく見守って下さり、子どもが何に興味を持っているのかを見て、それをさりげなくサポートしてくださったことも、ありがたかったです。

ぐちゃぐちゃ遊びは、今回初めて知りましたが、
家ではさせたくても出来ない、でもここに来れば、親も子も一緒になって思いっきり遊べる!

親もいい意味で、腹をくくれます(笑)

ぐちゃぐちゃ遊びが出来る場が増えるといいなと思いました。

(チナサワさんより)

 

 

 
認定試験でいただいたご感想を記載とても楽しかったです!お部屋の中でしたが、桜満開の公園にピクニックに行ったような気持ちになりました。娘は、桜の花びらを、スポンジを使わずに直接絵の具にジャブジャブつけて遊んだり、花びらの紙を木に貼り付けたがらず、ずっと持っていました。一生懸命、絵の具が入った容器を並べたり、スポンジを握ったりと、水遊びをしているような感覚だったのかもしれません。初めの頃は、足についた折り紙を気にして、のけてくれと言っていましたが、だんだん気にしなくなりました。

最後は帰りたくないと言ってぐずっていたので、とても楽しかったようです。

私は、最初、こんなに大きな紙にどんな絵を描くんだろうと心配になりました。でも、紙の桜にスポンジで色をつけて、折り紙をちぎって、桜吹雪をつくったりと、いろいろしているうちにとにかく楽しくて、コロコロがでてきたときには、もう夢中になっていました。

色も、黄色がかったピンクと紫がかったピンクと、床中に散らばった折り紙のピンクでとても綺麗でした。何を描こうとか考えなくても、作品が仕上がって感激しました。

親子共々、夢中で遊ばせていただきました。

(あやかさんより)

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室からオススメポイント

みゆき先生は、地域の子育てサロンを運営されている長年子育て支援に携わってきた経験豊富な先生です。

すでにお子さんも大きく、それだけ先を見通したアドバイスができますが

決して押し付けたりはせず、いつも優しく、穏やか&朗らかなとても素敵な方です。

ぐちゃぐちゃ遊びはとても美しい桜のアートを披露していました。

繊細な色使いと同様にみゆき先生は気遣いにあふれる方なので安心してご参加ください^^

子育てサロンを通じて親子向けの様々なイベントや講座の企画・運営もされていますので

福岡県にお住まいの方は、要チェックです!

 

みゆさんのぐちゃぐちゃ遊びを申し込みたいと思ったら

こちらのページからお問い合わせください。

 

 

 

 

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。