【横浜市港北区】やりたい気持ちを大切に親子の幸せな未来を育むお教室/むとうめぐみ

●【横浜市港北区】やりたい気持ちを大切に親子の幸せな未来を育むお教室/むとうめぐみ

 

Profile

むとうめぐみ

活動拠点:横浜市港北区(JR横浜線・東急東横線菊名駅)

親子教室acomo

リンクツリー:https://linktr.ee/acomo_handart

ブログ: https://ameblo.jp/acomo-handart/

Instagram:https://www.instagram.com/acomo_handart/

Message

皆さんこんにちは^^

親子の楽しい!やりたい!気持ちを応援します

親子教室acomoのむとうめぐみ(めぇ先生)です。

横浜市港北区のお教室で
・ぐちゃぐちゃ遊び®︎
・手形アート(petapeta-art®︎)教室
・ママのための時間の使い方講座
・お子さんのためのアンガーマネジメント講座
・親子で楽しくトイトレ講座
を開講しています。

2009年生まれの長女、2012年生まれの次女、2015年生まれの三女、2018年生まれの四女、
4人の女の子の母です。

私がぐちゃぐちゃ遊びに出会ったのは、四女が生まれてからのことです。

1年待ちでぐちゃラボ本店に通うようになると、こんなに素晴らしいものを四女だけでなく上の姉妹にも経験させたい!と思うようになり、

機会がないなら私ができるようになればいいのか!と養成講座を受けることにしました。

すると、私の子育てにも変化がありました。

正しい知識を持っていて、ゆるがない軸があれば、大変だと思っていた子育てはぐっと楽になり、さらに面白くなることに気付きました。

なぜこの子はこんな行動をするのか?よく観察する癖がつきました。

今まで、姉妹の喧嘩は見てみぬふりをしてきましたが、それぞれに寄り添い、どうしたいか聞き、行動を促すことができるようになりました。

それによって娘たちが大騒ぎをする回数も時間も減り、それぞれが自分の気持ちを相手に伝えられるようになってきました。

養成講座で学んだことが子育てに役立ち、穏やかに対応できるようになった私につられるように、徐々に家族も穏やかに変化していきました。

ぐちゃぐちゃ遊びには子どもの成長(知性、挑戦する力、感受性、想像力、意欲、探究心、好奇心、集中する力、工夫する力など)のためのプログラムがあり、それだけでなく、親が成長することができる場でもあったのです。

アートを軸として、乳幼児教育と遊びを組み合わせ、子どものよりよい成長を育む「ぐちゃぐちゃ遊び」で、たくさんのお子さんに自分らしく生きる土台を身につけてほしい!!

この他にも、私が身につけたもの、学んだこと全てを子育て中の皆さんに還元して、お役に立ててもらいたいと思っています。

そんな私の夢は、幸せに生きる親子を増やすことです。

そのためにも、まずはママが幸せになること。

自分が満たされていないと誰かを満たすことなどできません。

自分の心のコップに水が溢れるほど入ることで、誰かに分けてあげることができるようになるのですから。

ママが自分を大切にして、自分らしく生きること。

きっと子どもはその背中を見て、自分らしく生きていいんだ!やりたいことをやっていいんだ!って無意識でも感じとることができるはず。

ぐちゃぐちゃ遊びも、手形アートも、その他にacomoで開講している講座も、全てそのための手段のひとつです。

私はこれからも子育て中のママとお子さんを応援していきます!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

お会いできる日を楽しみにしています!

 

めぇ先生が開講するぐちゃぐちゃ遊びの親子教室のご感想

 

いただいた嬉しいご感想です。

ありがとうございます^^

本日はありがとうございました!
ずっと気になっていたぐちゃラボを経験させて頂きとても嬉しかったです。
息子も私もとても楽しめました。
めぇ先生の温かいお人柄で、教室にも穏やかな雰囲気が流れている気がしました。そのおかげか、息子ものびのびと小麦粉や絵の具をぐちゃぐちゃして楽しんでいるように思いました。
導入も絵本やお歌を歌ってくれて、秋を感じながら遊びに入ることができ良かったです。
お土産にどんぐりマラカスまで頂き、息子も私も大満足です^ ^ 思い切り遊べたせいか、お昼寝はいつもよりも早めでたっぷりしてくれました!
(もこ様)

 

めぇ先生、今日はありがとうございました!
着いてすぐから、優しく穏やかな雰囲気で、人見知り場所見知りの三男もすぐに慣れたのは、さすが!と思いました。
子どもにとってはつまらない笑自己紹介も、羊さんがいて、喜んでいました。
はじまってからは、それまで好き勝手に動いていた二男も、大好きなおにぎりの絵本でグッと引き込まれ。
粉では2人のペースが違うので、合わせていただけて、焦ることなく楽しむことができました。
絵の具の濃度がそれぞれ違い、葉っぱの形を楽しんだり、ローラーでどんどん塗ったり。
楽しかったです!
道具が多めにあったのも、ケンカにならなくて良かったです。
そして、最後。
終わりかな、集中力がなくなってきたな、というタイミングで大好きなどんぐりが!
すごく良かったです。
お土産のどんぐりも大喜びでした!
とっても楽しかったです。
ありがとうございました。
(小林友希子さま)

 

片栗粉やパン粉の感触やえのぐ、スタンプ、ローラーなどなど子どもの”好き”が散りばめられいて時間があっという間に感じました。
読み聞かせの絵本と実際できる遊びとのストーリー性や季節感があり、大人の私も楽しく、もっとやりたかったです。
まだ1歳2ヶ月の娘が歩き回ったり、めぇ先生用の材料を使ってしまっても、優しい声かけや臨機応変に対応して下さり、月齢が小さな娘も月齢なりに楽しんで参加することができました。
娘の嬉しそうなキラキラ笑顔が見れて私も幸せでした!
親子で素敵な時間が過ごせました!
ありがとうございました(^^)
(はらだれいなさま)

 

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室からオススメポイント

いつもとても明るく、ニコニコしていて優しいめぇ先生。

書かれていますように、なんと4人の子どもを子育て真っ最中!

姉妹の子育てのあれこれも聞くことができますし、

現在ぐちゃぐちゃ遊びにお子さんと一緒に通っていますのでぐちゃぐちゃ遊びに参加している立場からも

保護者の方に寄り添った対応ができます。

明るい先生なので一緒に話しているだけでも元気になれますよー^^

ぐちゃぐちゃ遊びだけではなく、手形アートや子育て講座などもされてますのでぜひ見てみてくださいね。

 

めぇ先生のぐちゃぐちゃ遊びを申し込みたいと思ったら

こちらのページからお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。