【兵庫県姫路市】遊びで学ぶを科学する!バイリンガル講師の英語×アートの親子教室 遊学ラボ 上村亜耶(うえむらあや)

【兵庫県姫路市】遊びで学ぶを科学する!バイリンガル講師の英語×アートの親子教室 遊学ラボ 上村亜耶(うえむらあや)

 

Profile

講師氏名:上村亜耶(うえむらあや)

活動拠点: 兵庫県姫路市

HP:https://ameblo.jp/memorialdays-v030

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/aya_yugaku.lab/

Message

はじめまして!

遊びで学ぶを科学する「遊学ラボ(ゆうがくらぼ)」の上村亜耶(うえむらあや)と申します。

兵庫県姫路市で未就学児の親子教室を開校しています。

元大手子ども英語教室の講師で、神奈川県海老名市のとみー先生に次ぐ、全国2軒目の「英語で」ぐちゃぐちゃ遊びも開講しています。

☆自己紹介☆

私には、2018年生まれの3歳の長男と2021年生まれの0歳の次男が居ます。

私の人生のターニングポイントとなったのは、この長男の誕生でした。

元々子どもが大好きで、幼児教育にとても興味があった私は、子どもが産まれるのをとても楽しみにしていました。

しかし、いざ産まれてみると24時間体制のお世話に、分からないことだらけ。

上手くいくイメージしかなかった子育てでしたが、待っていたのは不安ばかりの毎日でした。

衣服から寝かせ方。

授乳、離乳食、お風呂。

首が座るのっていつなの?

睡眠はいつになったら安定するの?

同じ時期に産まれた子はもうハイハイしているのにうちの子はまだズリバイもしない。

どうして?

どうすればいいの?

何が正解なの?

と、毎日検索しては混乱したり、不安になって落ち込んだりということを繰り返していました。

「分からないなら徹底的に学べばいい!」と、私はそこから子どもの発達や幼児教育を様々な方面から学ぶことにしました。

そんな中出会ったのが「ぐちゃぐちゃ遊び」でした。

子ども達が夢中で絵の具で遊ぶ様子の写真を見たとき、

「なんて楽しそうなの!これは子ども達にとって絶対いいに違いない!」

と、すぐにピンときたのを今でもよく覚えています。

ピンときたらやりたいが止められない私。

すぐにでも講師になりたかったのですが、その時はまだ上の子が1歳で講師養成講座はリアル開催のみ。

授乳期間中の1歳児を連れて数日に渡って兵庫から横浜に通うのは難しく、その時は泣く泣く諦めました。

ところが2021年。

コロナをきっかけに講座がすべてオンラインになり、2年越しの夢を実現し、念願のぐちゃぐちゃ遊びの認定講師になることができました!

夢中でぐちゃぐちゃ遊びを楽しむ子ども達の満たされた顔を見る度に、やっぱり私の直感は間違っていなかった!と、確信しています。

☆英語について☆

私は父の会社の都合で、小学生の時に中国の上海に4年弱、高校生の時にタイに2年住んでいました。

英語がとても好きで、大学はオーストラリアのクイーンズランド大学に進み、卒業後はしばらく京都のホテルに勤めていました。

しかし、体調不良で退職。

その後「やってみたい」という単純な理由から始めたのが子ども英語講師でした。

目が回るほど忙しい職場で、最初は本当に大変でした。

しかし、英語も大好き、子どもも大好きな私は、いつの間にかこれが天職と思えるようになっていました。

そんな中、長い間通っていても皆中々英語が身につかない子が多いことに、とても疑問を感じるようになりました。

どうやったら将来活かせるような英語力を付けさせてあげることができるのか。

行きついた先は、第2言語習得理論に基づいた教授法でした。

2019年、この教授法を学び(SUNNY BUNNY子ども英語講師初級を取得)、自分で小さい英語教室を開校し始めました。

以前の英会話教室で教えていた時と比べて、英語が身につくスピードが格段に上がり、「これは本物だ!」と確信に変わりました。

現在は妊娠、出産を機に一度お教室を閉めてしまいましたが、2022年春から3~5歳向けに再開しようと思っています。

そして私がこの前段階として位置付けているのが「英語でぐちゃぐちゃ遊び」です。

0歳からぐちゃぐちゃ遊びを通じて自然と英語に親しんでおくことで、3歳になって本格的に英語を学び始めたときにスムーズにスタートすることができます。

また、お家でどう英語を取り入れていくかについてもご相談などにも乗ることができますよ。

と、真面目なお話をしましたが、通常のぐちゃぐちゃ遊び、英語でぐちゃぐちゃ遊び、どちらも子どもも大人も最高に楽しいですよ!

是非まずは一度、遊びに来てくださいね!

上村亜耶先生が開講するぐちゃぐちゃ遊びの親子教室のご感想

 

まだ保育園や幼稚園に通っていないので、他の同年代のお友達と楽しめるかな…と心配していましたが、それは杞憂で、終始ニコニコ。親子共々、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

それぞれの子ども達のペースを大切にしつつ、テンポ良くクラスを進めてくださったaya先生。

ありがとうございました!

 

この度は楽しい時間をありがとうございました!持ち物に「汚れてもいい服で」との事で、どんな感じなんだろう!? とワクワクヒヤヒヤ。。。
でしたが、最後にはもっと汚しちゃっていいよ〜♪と思うほど、のびのび遊んでいる息子を見ることができ嬉しかったです。イヤイヤ期ですので、途中でやりたくない! となったりしたらどうしよう。。 とも思いましたが、あや先生のテンポいい進行で飽きる事なく、私自身も次は何〜?とワクワク続きのあっとゆうまの時間でした!一日経った今日も「さかなさんぬりぬりしたね」 「おおきなさかなさんがいたね」 とお話ししてくれたので、楽しい記憶が残ったようです!

この度はありがとうございました。

 

レッスン、ありがとうございました!娘は最初、緊張していたようですが、すぐに慣れてとても楽しそうでした!

あや先生が出してくるものに興味津々!

「これやる?」と聞かれたらワクワクした様子で頷いて、参加していました。

私も一緒に塗りたくりをしたのですが、大きな紙に色を塗る機会なんてそうそうないので
童心に帰った気分で、私自身もとても楽しかったです!笑

ほかのお友達もみんな目をキラキラさせていて、貴重な体験をさせていただいてるな、と思いました!

ありがとうございました!

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室からオススメポイント

関西ではじめての英語でぐちゃぐちゃ遊びができる教室の誕生です!

海外滞在期間も長いあや先生が英語をつかいながらぐちゃぐちゃ遊びを行います。

また英語だけではなく、あや先生は赤ちゃんのからだの発達や乳幼児教育についての知識も豊富。

英語をつかってアクティビティがしたい方だけではなく、子育ての相談もできますよ。

穏やかな先生なので安心してご相談くださいね。

 

あや先生のぐちゃぐちゃ遊びを申し込みたいと思ったら

こちらのページからお問い合わせください。

 

 

 

 

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。