こどもとかめらフォトグラファー養成スクール15期卒業!受講前後の変化や講座内容は?!

 

こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会代表/ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室ぐちゃラボ主宰の会田です。

 

2019年11月15日

大人気フォトグラファーである今井しのぶ先生が行うこどもとかめらフォトグラファー養成スクールを卒業しましたので

今日はこちらの養成スクールについてお話しします。

 

こどもとかめらとは?

 

赤ちゃんや子どもの写真といえばこの人!!

今井しのぶ先生!!

今井しのぶ先生が立ち上げたのが株式会社こどもとかめらです。

会社名はこどもとかめらなので子どもの写真が中心ですが、フォトグラファーさんとして、そして女性起業家として幅広く活動されています。

 

わたしのこの写真を撮ってくださったのもしのぶ先生です♪

プライベートで子どもの七五三撮影もしていただきました。

3歳と5歳のダブル七五三でした♡

本も出版されています。

横浜北部~川崎でこどもの写真を撮ってもらうならしのぶ先生!というほどの人気過ぎるフォトグラファーさんです。

ぐちゃラボでもよく生徒さんが

「この前、しのぶさんに写真撮ってもらったんです~♪」

「1歳の誕生日にしのぶさんのところで写真撮ってきました!」

とかわいい写真を見せてくれてます^^

 

この地域に限らず全国区でご活躍中の先生です。

そんなご活躍中の先生ですが、とにかく優しくて、素敵で!!

 

前から写真については学びたいなーと思っていたのですが、

写真を習うなら絶対しのぶ先生!!

と決めていたので、日程があうまで待ってました。
(どうしてもぐちゃラボは4月に1年間の予定を決めるので複数回講座の日程があわせられなかった)

今回は10月ころ開講で希望日があったら教えてください、というのを見て

金曜日ならいける!!!!と思い

「11月〇日と〇日はいけないんですけど、それ以外の日程の金曜日に開講してほしいです!」

とちょっと迷惑な懇願メールを送りつけ^^;

ありがたいことに希望日程での開講!!!!

念願叶っての養成スクール受講でした。

 

尚、しのぶ先生はフォトグラファー養成スクールだけではなく、初心者向けのフォトレッスンもされてます。

気になる方は、こちらのこどもとかめらホームページからLINE@を登録してみてくださいね。

毎回、募集開始と同時に満席になるのでお見逃しなく!

 

 

こどもとかめらフォトグラファー養成スクールではなにするの?

こどもとかめらフォトグラファー養成スクールは、2019年11月現在では全5回。

10:00-15:00(45分程度の昼休憩あり。ランチ付き)

座学もありますがとにかく実践が多い!

すぐ近くに公園があるのでその公園で撮影をしたり

 

スタジオでお互いに撮りあったりします。

 

みんなで写真を撮って

その写真を先生がチェックしてくださったり。

先生が実際に撮って見せて下さったり。
(1番後ろの私が先生の方見てないんですけど(笑)これは先生がカメラの設定を口頭で言っているのを自分のカメラであわせてるだけで無視してるわけではありません^^;)

先生が撮るとどんな風になるのかを見せて下さったり。

 

小物をどこにどう置いたら良いのか

どんな小物を置いたら良いのか

 

子どもの目線をどうカメラに向けるのか

どんな声かけをするのか などなど

『こども・家族を撮る』ために必要なことを網羅したスクールになっています。

また、こどもとかめらに載っているプロフィール写真もお互いに撮り合います。(こちらはこどもとかめらHPから)

わたしが受講していた15期もそのうち載るはず!!

私が撮った写真がこちら。

撮らせていただいたEちゃんとは、これでLINE交換してその後も何度も個人的にやり取りするほど仲良くなりました♡

優しいEちゃんとペアで良かった♪

 

インスタのプロフィール写真にもしてくれたとのこと♪
嬉しいですね♡

 

そして、この養成スクールならではの特徴が2つあるのでご紹介します。

 

宿題

1つ目は毎回宿題が出ます。

経験豊富なしのぶ先生の厳しいチェックつき!

課題の1つとして提出した写真。

自分の家で小物の撮影をして、先生に提出。

そうすると

もっと左側の花はこう置いて

前ボケはこういうのを使って

などなど細かく採点してくださります!!

これが勉強になる!!!

ありがたすぎる!!

私は楽しすぎて、合格した後に自主的に再提出して、また見ていただいてました(笑)

何度でも優しく且つ厳しく見てくださるしのぶ先生!!素敵すぎます!!

 

ブース撮影会

2つ目は、実際に撮影会を行わせていただける!

 

先生が来てくださるお客様を集めてくださって、実際にブースを自分たちで作って撮影会を行います。

4、5人で1チーム。

1週間でどんなブースにする?

どんな小物置く?

どの角度から撮る?

などチームメンバーでいろんなことをLINEでやりとりして準備しました。

 

わたしのチームが作ったのは、雲の上をイメージしたシンプルだけどキラキラしていて、

子どものかわいさがひきたつ素敵なブースでした♡

自画自賛♡

当日は9時半から準備開始。

時間との勝負のブース準備。

事前にだれがどこを担当するのか

どの時間になにを行うのか入念に打ち合わせして望みました。

(右下の子はお客様ではなく、受講生のお子さんです。ママ応援中!)

 

そのおかげで

こんな写真を撮ることができました。

私は5歳の女の子を担当して撮影させていただきました。

この写真の舞台裏。

必死です(笑)

こちらの撮影をしたEちゃんのお母さまYさんからメッセージを頂戴しました。

掲載許可いただきましたので紹介します。

 

こんばんは。

昨日は素敵な空間での撮影ありがとうございました!

そしてすぐにお写真送ってくださり、またその出来がとても素敵で(キラキラしていて娘と私とは思えない…笑)嬉しいです♡

しのぶさんのブログで会田さんのことは勝手に見させてもらっていたので、昨日はビックリしました。

人見知りの娘ですが、上手に接してくださり、感謝です。

年賀状のお写真、毎年迷うのですが、今年はコレに決定です。

お力になれたかどうかは分かりませんが、素敵なお時間とお写真をありがとうございました♡

これからも応援しています!

 

という嬉しすぎるご感想もいただきました。

ありがとうございます!!

(私のことを知っていてくださったようで、ありがとうございます!)

年賀状に使っていただけるなんてとっても嬉しいです♡♡♡

フォトグラファー冥利につきる言葉ですね♡

撮影会が終わった後に撮ったチーム写真。

わたしは楽しすぎて、ずーーーっと笑ってました。(笑いすぎて顔が崩壊気味)

とても大切なお客様を紹介してくださり、

そしてこんな今後に繋がるチャンスをくださったしのぶ先生には心から感謝しています。

この経験豊富なしのぶ先生がしっかり見てくださる宿題と

実際に先生がお客様を集めてくださって自分たちが行うブース撮影会を養成スクール中にできる!というのは大きな特徴だと思います。

 

卒業式

5日目の最後は卒業式

卒業証書授与。

このかわいすぎる卒業証書は、カルトナージュ教室アトリエキーム 萩谷麻衣子さんが作ってくださったものです。

麻衣子さんは偶然にも私もお知り合い。

麻衣子さん、ありがとうございます!

アトリエキームのHPはこちら

 

みんなの卒業証書を並べてパチリ★

 

みんなでパチリ♪

 

最後に15期生からしのぶ先生と今回のアシスタントをしてくださったまゆみさんにプレゼントを渡しました。

 

まゆみさんはこどもとかめらフォトグラファー養成スクールの先輩。

講座中の写真を撮ってくださったり

(この記事の講座中の写真はまゆみさん撮影)

講座中の子どもたちのお世話もしつつ

そして、私たちの細やかなフォローまでしてくださりました。

いろんな質問に答えてくださり、本当にありがとうございました!!

 

最後に15期のロゴ入り缶バッチまでくださって・・・(T-T)

ありがとうございます!!

いろいろしてくださったまゆみさんですが、なんと妊婦さん!

すごい...妊娠中じゃなくてもあれだけフォローするのは相当大変だと思うのですが...

本当に本当に細やかなフォローをしてくださりました。

 

ご健康と、赤ちゃんの健やかな成長をお祈りしています。

まゆみさんのInstagramはこちら

ブログはこちら

 

しのぶ先生には

イラストと

フォトブーケ、その名も「シノブーケ」をプレゼント!

お世話になりました!!

 

 

受講前と受講後の変化

こどもとかめらフォトグラファー養成スクールを受講すると実際にどれくらいの技術が身につくの?ということをご紹介します。

受講前の写真がこちら。

私は、いままで教室の写真を「オート」で撮ってました。

さすが最近買ったカメラ!(ちなみにSONY α6400です)

「オート」でも結構キレイに撮れます。

でも・・・・

いまは、マニュアル撮影をしています。(自分でシャッタースピード、F値、ISOを決めて撮っています。変化前後の3枚は加工など一切していません。)

 

「写真がキレイになって嬉しい!」

「フォトブースで撮ってるみたい♡」

とママたちから好評です♪

 

もちろんカメラの機種などは変わってませんよ^^

そして

 

卒業の直前にありがたいことに知人からプロフィール撮影の依頼をいただき、撮影を行いました。

「おばあちゃんになっても見返して大切にしたい写真たちです」

と言ってただきました。

 

 

受講して、きちんと学べば(←これ大事!)カメラ初心者からでもこんな写真が撮れるようになります。

こどもとかめらフォトグラファー養成スクールオススメ度

★★★★★

文句なしの星5つ!!!!

楽しくて楽しくて仕方なかったです。

 

しのぶ先生はどんな質問にも惜しみなく答えてくださります。

私のオススメは、早めの宿題提出!

その上で、じゃあこんな写真は?これは?と、遠慮なくどんどん質問していくとさらに学びがいっぱいです。

撮影会の日(4日目)だけはお子さんを預けたほうが良いですが

その日以外はお子さんと一緒に受講できます。

今回も0歳から4歳まで子連れで来てるママばかりでした。

 

あと、しのぶ先生のカメラへの熱意が熱すぎるくらい熱くて!!!

フォトグラファーになりたい方は、一度しのぶ先生に会っておいた方が良いと思う!!!

絶対良い刺激になります!!

ご自身のお子さんをかわいく撮りたい方からフォトグラファーとしてお仕事にしたい方まで♡

オススメすぎる講座です!

 

こどもとかめら15期生WOW!!

こどもとかめら◯◯というグループ名は受講した期ごとに名前が違います。

私たちは話し合いの結果

こんなロゴの『WOW!!』という名前で活動することになりました。

こどもとかめらWOW!!を今後どうぞよろしくお願いします。

同期のみんな、ありがとう!

まゆみさん、ありがとうございました!

しのぶ先生、本当に本当にありがとうございました!

こどもとかめらフォトグラファー養成スクールについてはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。