●【秋の風物詩お月見】季節を感じるぐちゃぐちゃ遊びで感性を育む

こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会代表会田/ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室本店ぐちゃラボの会田です。

今日は、ぐちゃラボ親子クラスの9月のレポートです^^;

3か月ほど前ですが2019年9月に行いました『秋の風物詩 お月見でぐちゃぐちゃ遊び』をご紹介します。

ぐちゃぐちゃ遊びは

乳幼児教育 × アート × 遊び

を融合したプログラムです。

乳幼児教育に『季節』は欠かせません^^

 

日本には四季がありますが、四季を感じる中で感性を育むことができます。

そんな季節の移り変わりがわかりやすいのが『行事』です。

 

そして、今回は『お月見』をテーマに活動をしました。

 

とはいえ「お月見とはこういうものです。お月見団子を作りましょう!」とはしないのがぐちゃぐちゃ遊び。

最初は不思議なスライム遊びから。

最初は警戒する子もいれば...

 

ダイナミックに遊ぶ子もいます♪

これが楽しい!!

 

足も入れちゃった♪

 

そこから魔法の粉をいれて、お月見団子にします。

「かたまったー!なんで???」

この不思議!なんで???

という繰り返しで子どもの知的好奇心をぐんぐん伸ばします。

 

素敵なお月見団子ができました^^

 

さぁ絵の具遊びタイム♪

みんな絵の具が足にも手にもたくさんついて遊んでいます。

 

子どもだけではありません!

ママも一緒に♪

 

 

さぁお月見をはじめましょう^^

 

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室では、ただ「遊ぶ」だけではなく

子どもの意欲や好奇心を伸ばす仕掛けを散りばめています。

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室は、2020年1月現在東京・神奈川・千葉・大阪・京都にございますので、

ぜひあなたも体験してみてくださいね^^

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室|0歳~3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】

※お問い合わせは各教室の担当講師へお願いします。

 

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室本店ぐちゃラボ(横浜市都筑区)が気になる方は、下記よりLINEをご登録ください。

随時最新情報が届きます。

 

 

 

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。