日本乳幼児遊び教育協会では、『乳幼児教育』と『遊び』に絵の具や粉をダイナミックに使った『アート』を融合した日本初の乳幼児専門アート教育『ぐちゃぐちゃ遊び』を行う教室やイベントを行い、子どもの好奇心・探究心・意欲や挑戦心をぐんぐん伸ばしています。

 

 

日本乳幼児遊び教育協会

日本乳幼児遊び教育協会代表の会田夏帆です。

日本乳幼児遊び教育協会では『自分らしく生きる』ことを理念として、

親も子どもものびのび遊べるぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を中心に乳幼児向けコンテンツを提供しています。

日本乳幼児遊び教育協会代表 会田プロフィールを見る

ブログはこちら

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室とは?

 


子どもたちはたくさんの「なんだろう?」「やってみたい」という好奇心を持って生まれてきます。
しかし、現代の日本ではなかなかその好奇心を満たすことができません。
それはやっちゃダメ!そっちは触らないで!汚れたら大変!

でも、パパママたちも気が付いてるはず。

もっとのびのび遊べたら、この子の良いところがもっともっと伸ばせるのに。

あれもダメ、これもダメと言ってしまうのは親がいけないのではなく、それができる環境がないから。

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室は子どもの夢を叶える習い事ですが、同時にパパママたちの想いを叶える習い事です。

 

 

0-3歳の保護者向け講座・販売教材について


Youtubeにて子育て講座を無料公開中

 

協会提携講座

 

 

プロ向け講座(講師になりたい方向け・知識をより深めたい方向け)


【自宅(オンライン)で学べる】『知識』と『コツ』を身につけてママにも子どもにも愛される先生になる親子教室プロフェッショナル講師養成講座



1日で理論を学び体験する】ママも子どももハマる秘密がわかる!ぐちゃぐちゃ遊び基礎講座

 

リピーターがつく実力を身に着けてぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講するぐちゃぐちゃ遊び認定講師養成講座

 

認定ぐちゃぐちゃ遊び講師の最新ブログ
【GuchaWorld教室レポ】お月様ありがとう
\ルールを伝える絵本紹介/困ったら「グァオ!お母さん!!」だよ。
話して心整う「共感ヒーリング」モニター募集
9月人気記事、まとめ読み!
肘をついてご飯を食べるこどもとそれを見てイライラする親のミスマッチ
女3人茨城への旅、イバライドに行ってみた!
わが家の習い事事情。やめるときの基準は3つ!
絶賛ややこしい人♡只今真実を確認中♡
子育てをもっと楽しもう!アトリエベッポ的!シュタイナー教育メール講座募集のお知らせ
\うちの子、トイレを嫌がります/トイレですっきり~の表情、わが子に見せていますか?
ハロウィンじゃないよ⁉︎ 大運動会だよ♪オンライン音楽あそび教室10月プログラムお申込開始
「開催しました!」ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 十五夜お月さん
【9/26】休日リトミック空きが出ました。
【のびのびクラス3期募集中!】見慣れたもの、なじみのあるものから始まる
保護中: オンライン音楽あそび教室 9月プログラム参加者さん専用ページ④
PAGETOP