●「ただ新聞で遊んで終わりかと思ったら オチがあって良かったです」

こんにちは。ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室ぐちゃラボの会田です。

 

7月に卒業したぐちゃぐちゃ遊び講師2期生の方々がどんどん活躍しています!

その中で、またまたこんな感想が届いたそうです。

「ただ新聞で遊んで終わりかと思ったら

オチがあって良かったです」

 

こちらの感想が届いたのは、東京都練馬区でリトミック教室をされている戸ヶ崎幸子先生が行ったぐちゃぐちゃ遊び体験会。

 

 

さちこ先生は、新聞紙遊びを行ったのですが・・・

「ただ新聞で遊んで終わりかと思った」

・・・・って、池田里恵先生も新聞紙体験会で言われてるーーーー( ゚Д゚)

昨日の記事:「単にビリビリ破って遊ぶだけかと思ってました。良く作られていると思いました」)

 

そう!ぐちゃぐちゃ遊びは、ただぐちゃぐちゃするだけではなく、子どももママも楽しめる工夫を随所にちりばめています^^

ママたちから「なるほどーーーー!!」なんて声があがるときも♪

さちこ先生も新聞紙遊びだけじゃなくって、こんなあそびも行ったようですよー。

詳しくはブログを見てみてくださいね^^

 

さちこ先生は、東京都練馬区でぐちゃぐちゃ遊びを土日に単発で開講するようです^^

次回は8月25日(日)

夏休みの最後の思い出として、ぐちゃぐちゃ遊びをしませんか?

 

 

 

ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室は全国に広がっています。トップページからおうちの近くのぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を探してみてくださいね。

 

日本乳幼児遊び教育協会(ぐちゃぐちゃ遊び考案者)代表 会田夏帆の公式LINE

最新情報はこちらに届きます。
登録してもこちらには通知されずどなたか登録したかわかりませんので
お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

http://nav.cx/cerFXsC



WRITER

 会田夏帆(あいだなつほ)
 会田夏帆(あいだなつほ)乳幼児教育専門家
日本乳幼児遊び教育協会 代表
ぐちゃぐちゃ遊び 考案

発達心理学・幼児教育に基づき造形遊びを軸とした『ぐちゃぐちゃ遊び』考案し、横浜市でぐちゃぐちゃ遊びの親子教室を開講。
年間1500組の親子が集まり、入会まで1年待ちの人気教室に成長。
実績を生かして、子どもの創造力や挑戦心を伸ばすぐちゃぐちゃ遊びを日本全国に広めている。また、親子教室・保育士などのためにママと小さい子どもの信頼関係のつくり方講座やママ向けに子育てセミナー(親子の遊び方講座・外遊び講座・絵本講座・イヤイヤ期講座・褒め方叱り方講座)を全国で行っている。